思いっきり吐き出します

私は、主人や子供に迷惑を掛けないようにしようといつも思っています。

いや、文句を言われないように、というのが正直なところです。

ですから、休日、思いっきり自分の事が出来るように、前日の朝から掃除や作り置きの料理や簡単メニューを考え、それに取り組みます。

休日は、日常生活の中で、心の中に抑えている感情を思いっきり吐き出します。

それがもしかしたら、私のストレス発散かもしれません。

まず、ビデオ屋さんへ行き、面白そうな映画のDVDとマンガを10冊借ります。

感動した映画があれば、それについて調べ本屋へ行き、その原本を探して読みます。

その逆の場合も、時にはあります。

気に入った本を読んでから、DVDをレンタルし、どのように映像化されているのかに興味が湧いてきます。

私はストリックな性格なのでしょうか、その脚本まで探して読む事もあります。

脚本やシナリオに書かれた事が、簡単に映像化されている物もあり、落胆することも、多々あります。

本は、自分の妄想と想像が膨らんでいきますが、それも大好きです。

しかし、それに反してといいますか、それと異なり、マンガは多くの濁音が含まれており、良い意味でのリズム感を学びます。

映画は、一つの脚本やシナリオの中を、限られた時間で、人の表情や音楽、景色を交えて伝えていきます。

視覚、聴覚を充分生かして素晴らしいと感動する時や、もう少し、こうあれば良かった等、偉そうに評価もしています。

映画、本、マンガ、脚本、シナリオは感動します。

それだけではなく、人へ何かを伝える為の方法や自分の在り方、価値観は人それぞれ異なる事やコミュニケーションを学ぶ勉強だとも思います。

自分の考えに満足することなく、学んで行く。

吸収出来ているかどうか分かりませんが、ポジティブな考えで、明日を迎えることです。

しかし、そんな私も最近では、更年期障害のような症状がでて、体のほてりや疲れが残って、倦怠感もあります。

そのため、ネットで色々探して、からだ想い基本のサプリを購入しました。

このからだ想い基本のサプリは、大手しょうゆメーカーのキッコーマンが発売しているので安心感があります。

そんな感じで、からだ想い基本のサプリも飲みつつ、自分を見つめ直していく、それが今の私です。